クラちゃんの笑顔

かわいくて・・・愛おしくて・・・懐かしくて・・・そんなクララとの思い出と、1才で我が家にやってきたきなことの毎日、大好きな旅を2ぴきと共に。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐渡島&北信濃&奥飛騨の旅①

クラパパの夏休み休暇が、前倒しでいただけたので、念願だった佐渡島に行くことに・・・
一気に佐渡にはいけないので、まずは、上越まで向かいます。

011_2015062623584743a.jpg
午前九時半に出発して、途中で、福井名物「ソースカツ丼」を食べたり、休憩しながらゆっくり行きましたが、夕陽の沈む時間には新潟までこれました。

うの浜の夕陽。昨年11月に続いて2度目です。
001_201506262357334ff.jpg

絶景でした。明日は、この海の遙か彼方に浮かぶ佐渡島に行くよ。
今夜のお宿は、またしても2回目の「うの浜館」です。
012_20150627000354251.jpg

浴衣も貸し出しできて、わんこに優しいお宿です。
018_20150627000511f9e.jpg

015_20150627000649d09.jpg 016_201506270007163c6.jpg

014_20150627000623329.jpg 013_20150627000557177.jpg

今回は、リーズナブルな御値段で予約していたにもかかわらずに、ボリュームたっぷり。
日本海側のお宿のボリューム感半端ないです。
お腹がいっぱいになった後は、温泉です。塩気があるけど、ヌルヌル感もある、よい泉質です。

翌朝は、朝ご飯をすませて、予約していたフェリーの時間に会わせて、直江津港へ。
ここで、マイカーをおいて、私達だけ船に乗り込みます。
きなこは、ペットルームで乗船OKです。
今春、高速フェリー「あかね」が就航して、1時間半であっというまに佐渡につきますよ。
この日は、晴天で船もぜんぜん揺れないしね。

024_201506270015478c2.jpg

佐渡に行ったら、行きたかった「大野亀」
黄色い花トビシマカンゾウの満開の時期だったんですが、今年は例年より早く咲いてしまって、もう終わりかけでした。
満開だと写真の黄緑色のところは一面、黄色く染まるのです。
でも、お天気に恵まれて、佐渡の北端にこれて、よかった~~。

021_20150627001933363.jpg

025_201506270020059b2.jpg
遊歩道を上がっていくと、見渡すかぎりの海原。

大野亀

027_20150627002715c9b.jpg

佐渡って、海と山が近いのです。なので、景色が綺麗で新鮮。
大野亀2

大野鼻3

大野鼻4

梅雨にもかかわらず、晴天で暑さも比較的マシで、念願の景色に出会えて、嬉しかったです。

036_20150627003248973.jpg

佐渡は、思っていたより、広くて、結局一周ドライブしました。
042_20150627003356e77.jpg

044_201506270035299af.jpg

佐渡と言えば、金山銀山。
048_20150627003633d6f.jpg

たらい船は、沈没したら笑い話にもならないから、乗りませんでした。笑

お宿は、きなこも一緒に泊まれるヴィラです。
050_20150627003846044.jpg
佐渡シーサイドヴィラ。海を見下ろす丘の上にあります。

054_20150627004021274.jpg

雲が多かったけど、夕陽も見れました。
059_20150627004117c8f.jpg

057_2015062700420115f.jpg

夜は、地元スーパーで購入した食材で、夕ご飯です。海鮮がお安くて、おいしかった~~。
波の音を聞きながら、ぐっすり休めました。

翌日はフェリーの乗り込む前に、昔の街並みを見学です。
067_201506270046446de.jpg

065_201506270047199d4.jpg 075_2015062700475698e.jpg

073_20150627004856e02.jpg

国の伝統的建造物郡保存地区に指定されているそうです。

佐渡島には24時間の滞在だったけれど、綺麗な海と山の景色。人情味あふれる土地柄を、ゆったり楽しむことができて、よかったです。
帰りのフェリーも順調に、直江津港に戻りました。

三泊目は、北信濃のいつものお宿に向かいます。

佐渡島、またね。
061_201506270052388f1.jpg

②に続く。
*CommentList

きなこ満喫日和

今日は、来週末の東京日帰りツアーのチケットをいただきに、なのちゃんのお家までGO♪
朝からとても涼しかったので、ドッグランで一遊びです。

002_20150607083525ac0.jpg

まだ、オープンして一ヶ月で、登録制なので、利用者は少ないので、いつも貸切気分です。

006_20150607083729dd0.jpg

005_20150607083804f14.jpg

唯一一緒になったトイプーのメイちゃんと、一緒に走ったよ。
011_20150607083938c99.jpg

元気印。
ドッグラン

今日は、気温も低く、午前中だったので、曇り空で快適でした。
ドッグランからみた「動物愛護センター」の建物。
016_20150607083432d25.jpg
公園の一角に建っているので、とても環境がいいです。緑いっぱい。京都駅から10分くらいの場所に思えないです。

建物の中には、本来の活動の一つ、犬や猫の譲渡に関する掲示があります。
020_201506070846296fd.jpg
「ペットを適切に飼うことは、飼い主の責任として法律で定められています」

ここから、たくさん幸せになった犬や猫がいますが、それはほんの一部。
たくさんの理解が必要ですね。
ドッグランを利用して、利用料を払うことで、維持管理に貢献できたらな、と思っています。
ほんの、微力ですが。

幸せになった、わんにゃん達。
021_20150607085155abe.jpg

キャラクターもいるよ、京都市。
022_20150607085338888.jpg

017_201506070855490d1.jpg 012_201506070856239f3.jpg
右側の草花を見付けると、なんだかいつも子供の頃のことを思い出すのです。
片隅に咲いているお花たちも、優しい気持ちにさせてくれます。

隣接の公園のブランコ。進化形のブランコだわ。
019_20150607085900016.jpg

ほんとは、こんな気分??
018_201506070859547ad.jpg

1時間ほど遊んで、食材のお買物をして、なのちゃん家に向かいます。

おまたせ~~
029_20150607090156ef8.jpg
似てるね。なのちゃん(左)の同体兄弟が、きなこのお父さんです。

032_20150607090356e9a.jpg
きなこが、チューしてる。「なの先輩~~~」

子犬のようにじゃれて遊ぶ、5歳と2歳の親戚犬。
あほあほ京都本部本部長&副本部長。「あほあほ部」参加犬募集中。

うちらの世界に、おいでやす~~
031_20150607090647c46.jpg

飼い主はというと、宅配ピザ、モリタ屋サラダ、牛すじ入りコロッケ、ポテトサラダ、ハッシュポテト・・
という、ポテト三昧で満腹となりました。
でも、中村軒のみなずき、わらびもち、も食べたけど。笑
半日滞在させてもらって、夕暮れのお散歩も一緒にして、楽しかったね。
「昔は、これから晩ご飯~~~っていったけど、さすがにお腹が空かないねぇ。歳波には勝てない・・」
なんて、いいながらのお散歩でした。
また、日を改めて、唐揚げと、中華と、菜花ラーメン食べにいくよ。笑

きなこも、一日満喫できた楽しい休日でした。
クラパパは、本日より、本年度の美山川鮎釣りの解禁につき、当面はそちらに・・・。

鮎釣り
写真は2012年。

一泊の限界

五月末のことです。

クラパパが泊まり勤務の明け日と翌日の公休を利用して、一泊二日で広島方面に行ってきました。
京都から西に向かって車で行くのは、我が家にしては珍しいこと。
四国には何度か行ってますが、本州を西に向かい、岡山を超えるのは何年ぶりだろう??
一日目は、おもに移動のみですが、途中で百名城にもなっている毛利のお城安芸の「郡山城」にも立ち寄りました。
その後は、一気にお宿の「旅籠屋広島店」にチェックイン。晩御飯は名物の「お好み焼」を食べにいきました。
広島では私たちが普段使っている「広島焼き」という言葉、使ってはいけないそうです。
あくまで、お好み焼。

有名なお店
広島のお好み焼

旅籠屋さんはいつも通り、チェックインさえしておけば、自由に地元のおいしいグルメにいけるので、我が家はお気に入りです。時間も気にしなくていいからね。

翌日は、日本三景「安芸の宮島」へ。
船で渡り、きなこも一緒に。

宮島1

宮島2
ちょうど引き潮の時間で、大鳥居の近くまで、歩いていけます。人間と比べると、いかに大きいか?わかりますね。

厳島神社は、外から拝んでおきました。「健康で長生きでkますように」
宮島3
前日にくらえると、まだ暑さもマシだったけど、きなこは珍しくロングタンです。

参道のお店で、お昼ごはんです。
ペットOKのお店は、その時勝負で。笑
テラス席のあるお店に直接交渉です。こころよく、OKいただきました。

宮島4  名物の「あなご」「牡蠣」
おいしかった~
おまけにかき氷も食べました。

宮島を後にしてから、そのまま西に向かい、本州もっとも西の山口県の「錦帯橋」へ。
といっても、宮島から一時間もかかりません。

錦帯橋4

      錦帯橋3

なかなか迫力がありますよ~。
維持費を兼ねた通行料をお支払いして、橋を渡ってみました。
錦帯橋2
きなこにひぱってもらって・・・笑

高さがあって、高所恐怖症なので、ビビりまくってました。
こんな感じなんですよ。
錦帯橋1左奥の山の上に見るのが、岩国城。

無事に往復できました。
錦帯橋5

夕方になったので、このあと帰路につきました。
東京方面に向かっていくときは、子供たちの家によったり、なにげに気分上々なんですが、広島方面行きは、山陽道も山ばかりで、若干景色も単調なので、遠く感じます。途中、福山のSAでは、バラ園が満開でした。

サービスエリア

クラパパは、一泊二日、それも夜勤明けの時間から、往復1400キロ運転してくれました。
「一泊の限界」に挑戦したそうです。
ちなみに前日が夜勤じゃなかったら、九州まで余裕で運転してくれると思います。
受傷事故防止が基本なので、安全運転で時間をかけて、かえってきました。

駆け足のツアーだったけど、楽しかったです。

今年は、今月と9月にまた長期の旅行予定です。
*CommentList

大関ヶ原展

歴史大好き、戦国時代大好きのクラパパにお付き合いして、京都文化博物館で開催されている「大関ヶ原展」に行ってきました。
まずは、腹ごしらえ~~

京都と滋賀の県境にある「うなぎのかねよ」で、うなぎランチです。
大きなだしまきが乗った「きんし重」です。
うなぎの

クラパパ「ここ、もう30年近く来てないわ~」
わたし「え~、数か月に一回の割で来てるけど^^」
クラパパ「えっ??」
わたし「友達とランチに来てるしなぁ」
クラパパ、苦笑い。

・・・と、こんな感じでクラパパ30年ぶりにここで、うなぎ食べました。笑

食後は一気に京都市内に。

本日のメイン「大関ヶ原展」に、いざ出陣。

関ヶ原2

関ヶ原展1

二人して、音声ガイドをお借りして、じっくりゆっくり館内を見て回りました。

戦国時代に実際に使われていた、有名な武将の甲冑や鎧兜が展示されていたり、実筆の書状があったり、一気に400年以上前にタイムスリップした気分になります。
趣味で旅行の折にお城めぐりをしているので、ちょっとした歴女気分を味わえました。

写真コーナーもあります。
関ヶ原3

衣装をつけて、家来になった気分のクラパパ。

わたしもゆっくり見て回ったつもりですが、クラパパはなんと4時間、見て回ってましたよ。
音声ガイドが臨場感あふれていて、楽しめました。550円いりますが、おすすめしますよ。

少し早く会場を後にした私は、デパートでお買い物して、また会場に戻って館内にある「前田珈琲」でお茶してクラパパを待ちました。
ほどなくして大満足のクラパがやってきて、おいしいコーヒーをいただいて、帰路につきました。

歴史好きには、なかなか充実した一日でした。
しばらく、京都で開催されてますから、おすすめします。

*CommentList

あすかちゃん歓迎ドッグラン@ビワドッグ

京都がすっごく暑くなる直前に、湘南ボーイずの妹あすかちゃんが、京都に遊びにきてくれました。
土曜日は、地元のお友達をお誘いして、みんなで初めて、滋賀のホテルビワドッグのドッグランに行ってきました。

11377282_734851503307512_9059908522203901142_n.jpg 11263045_734851523307510_2758528773481262981_n.jpg

一人ではじけてる、きなこ。うれしいね。

それぞれ、好きなように、動き回って楽しんでましたよ。
広くてきれいなドッグランだけど、お安くない利用料のおかげで?空いてます。

作り笑顔満点、なのちゃん。          烏龍と小龍くんも、おやつのおんだり。
11148210_735137493278913_3361523686993289139_n_201505261258054a9.jpg 11265481_735137513278911_2734623505274104372_n_20150526125858e3c.jpg

仏のリサの満面笑み。              ドルちゃんときなこ(右)の記念撮影。
11295584_735137526612243_6880587093675775614_n.jpg 11351225_735137423278920_3608847042902332652_n.jpg

ドッグランでは13歳のぺぇちゃんが元気に走っていて、うれしかった。まだまだ、現役ねえさんです。
あすかちゃんも元気に走り回ってました。楽しんでくれたようで、よかったです。
2わんちゃん、ランでのお写真ぶれて掲載できなくて、ごめんね。

この日は、薄曇りで気温のそれほど高くなくて、快適でした。
ゆっくりお茶もして、帰りは、大津市内にある京料理のお店で、わんこと一緒に懐石です。
看板犬がウエスティなんですよ。

一日一緒に過ごしても、だれもケンカすることもなく、静かに楽しむところが長年のお付き合いのおかげですね。
楽しかった~~。

ドルちゃんとsakuraさんにもお弁当を調達していただいたり、sakuraさんの市内の別宅マンションで遊ばせてもらったり、お世話になりました。
3わんこ、大(ドルチェ・右)中(あすか・左)小(きなこ・真ん中)です。笑
親戚さんです。

10928827_1756696141223708_7875577500939555986_n_201505261313172ef.jpg

あすかちゃんとTETUさんには、我が家に二晩おとまりいただいて、楽しい週末が過ごせました。
10422583_735168246609171_4806179552246922690_n.jpg

これから暑くなる京都ですが、また遊びにきてくださいね。
お付き合いくださった、みなワン、みなさま、ありがとうございました。

11330000_734851569974172_4700765814345056784_n.jpg  たのしかったな~
*CommentList

左サイドMenu

くろックCute DC01

プロフィール

クラママ

Author:クラママ
クララ・・・
ウエスティ 2002.11.21 生
2014.2.5 お星様になりました。

人にもワンにも友好的。
とってもおとなしいけど、我慢強くて勇敢な子。
たくさんの愛をくれました。
ありがとう、クラちゃん。

東は千葉南房総、西は九州・長崎、熊本まで・・
北は宮城から南は和歌山まで・・・
11歳2ヶ月まで、ずっと一緒に
旅をしてきた「旅犬クララ」です。
クララとの旅は永遠に続きます。


2014年春、縁あって一歳になったばかりのウエスティの女の子が我が家にやってきました。
2013年3月28日生まれ。
名前は「きなこ」。愛称「きにゃん」
寂しがってる私に、クララが縁をつなげてくれた気がします。
「旅犬きなこ」これから、一緒に楽しく暮らしていこうね。
思慮深くて、おとなしいけれど、
お人もワンコも大好きで、
甘えん坊の無邪気な子です。
クララ同様、仲良くしてくださいね。

何気ない日常に
幸せを感じる生活。
大事にしていきたいです。


クラママ・・・

グルメと旅行と読書が大好き。
常に遊び心満載。
「がんばる」ことに関しては
うるさい母。

みなさん、コメントのこしてね。
お友達も増えるとうれしいです。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。