クラちゃんの笑顔

かわいくて・・・愛おしくて・・・懐かしくて・・・そんなクララとの思い出と、1才で我が家にやってきたきなことの毎日、大好きな旅を2ぴきと共に。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北~北陸~信州一週間の旅(4)

閖上地区を後にして、クラ号は本日の目的地、日本三景「松島」に向かいます。
154_20121217082123.jpg

まずは、腹ごしらえです。焼き牡蠣、食べ放題~~~
158_20121217082246.jpg
湯気のむこうに魔女が現れる~~??

160_20121217082407.jpg
う~~ん、今年の松島牡蠣の出来が不漁と聞いてましたが・・・
ほんと、いまいち、でした。毎年、赤穂・岡山、京都丹後・舞鶴、伊勢志摩などで食べているのと比べて、身が小さいし、味もいまいち・・・
でも、それなりに量はいただきましたけど。笑
牡蠣ご飯とおつゆがついて、2500円なり。たぶん松島に来ることがあっても、このお店にはもう来ないと思います。

食後は、観光船へ。
186_20121217082810.jpg

166_20121217082903.jpg 175_20121217082953.jpg

173_20121217083029.jpg 178_20121217083130.jpg

小一時間の楽しい観光船でした。
わんこもカートイン・ケージインしていれば、一緒に乗船できます。今回クララは長旅なので、極力休憩させるために、車でお留守番してもらいました。

松島は、松尾芭蕉のゆかりの地です。
松島

伊達政宗ゆかりの瑞巌寺。
松島2

松島は、多くの小島のお陰で大津波からは免れたらしいです。それでも、腰くらいまでの津波はきたみたいですが。
天気予報に反して、それほどさむくもなく観光できてよかったです。

クララも車で待っているので、早々に仙台市内に移動します。
仙台と言えば・・・伊達政宗のお膝元ですから、ここに来ないとね。

仙台、正宗像前
「はい、チーズ」ではなく、「ずんだもち~」です。

観光案内の伊達家臣のお兄さん方がかっこよかった~。
204_20121217083946.jpg

独眼流の正宗も、銅像になるときは、母の願いもあって、しっかりと目が開かれてるそうです。そして、仙台市内の先の遠い太平洋を見つめてると、説明されてました。
198.jpg

正宗銅像前

青葉城跡からの展望。仙台市内です。
城址仙台

隣接している神社にもお参りしました。
神社前

214_20121217084728.jpg

お散歩もして、そろそろ夕刻になってきたので、先に日帰り温泉(極楽湯仙台南店)に入って、その後夕飯予定の仙台駅前の方に移動です。

ちょうど「仙台光のページェント」というライトアップイベントをやっていたので、綺麗なライトアップもみれました。
218_20121217085119.jpg 222_20121217085204.jpg

226_20121217085332.jpg

そして、仙台と言えば・・・
「牛タン」です。

223_20121217085457.jpg

224_20121217085536.jpg

今回の旅行では、クラパパが先に食べたいものを考えて、お店もしっかりナビにいれてくれたり、厳選しておいてくれたので、スムーズに美味しく頂けました。

225_20121217085723.jpg

お腹もいっぱいになったので、仙台市内を後にして東北道を南下、今夜のお宿「旅籠屋須賀川店」に移動します。
旅籠屋は、23時までにチェックインできたら、遅くてもだいじょうぶなので、私たちのような暢気な旅、犬連れの旅には、もってこいです。

明日は、福島・磐梯山~会津若松を観光して、新潟市内に向かいます。
スポンサーサイト

Comment

牡蠣が?

イマイチだったとか・・
私は9月に松島に行きましたが・・牡蠣はまだなので、食べてきませんでした。
私たちは気仙沼まで行きましたが、本当に現場を目の前にすると、言葉も出ずに車からもなかなかおりられませんでした。
がれきはすっかりかたづけられているので、寒々しいほどの景色でしたが。本当に一日も早い復興を祈ります。
瑞巌寺の柱のところでパパさんの写っている後ろのお店2軒は、とうとう再建されないんだそうです。
経済的な理由と聞きました。人の生活も変えてしまいますね。
この秋から瑞巌寺の松を400本切ると聞いたのですが、まだ松が見えますね。この参道を津波が上って行ったことを思うのも・・ですね。
あぁ、鰻がイマイチだったとならないでよかったです・・・?^^
  • posted by hiro
  • URL
  • 2012.12/17 14:18分
  • [Edit]

hiroさんへ。

牡蠣、私たちが入ったお店と選んだ料理が悪かったのか?小さい牡蠣ばかりで、焼くとほんと縮んじゃって、期待はずれでした。伊勢志摩の牡蠣の赤ちゃん?は仙台からきてると云われてたので、期待してたんだけど、伊勢志摩の牡蠣の方が、気候が温暖なせいか、よく育っているように思いました。
それでも、被害の少なかった松島の景観はすばらしく、楽しい船旅もできてよかったです。なかなか関西からは行きにくい場所ですからねぇ。
成田の鰻は、文句なしでしたので、ご心配なく・・・笑。
今回の旅は、牡蠣とお寿司が今ひとつ。。。でしたが、あとは満点に近い店ばかりでしたよ。
  • posted by クラママ
  • URL
  • 2012.12/18 22:43分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

くろックCute DC01

プロフィール

クラママ

Author:クラママ
クララ・・・
ウエスティ 2002.11.21 生
2014.2.5 お星様になりました。

人にもワンにも友好的。
とってもおとなしいけど、我慢強くて勇敢な子。
たくさんの愛をくれました。
ありがとう、クラちゃん。

東は千葉南房総、西は九州・長崎、熊本まで・・
北は宮城から南は和歌山まで・・・
11歳2ヶ月まで、ずっと一緒に
旅をしてきた「旅犬クララ」です。
クララとの旅は永遠に続きます。


2014年春、縁あって一歳になったばかりのウエスティの女の子が我が家にやってきました。
2013年3月28日生まれ。
名前は「きなこ」。愛称「きにゃん」
寂しがってる私に、クララが縁をつなげてくれた気がします。
「旅犬きなこ」これから、一緒に楽しく暮らしていこうね。
思慮深くて、おとなしいけれど、
お人もワンコも大好きで、
甘えん坊の無邪気な子です。
クララ同様、仲良くしてくださいね。

何気ない日常に
幸せを感じる生活。
大事にしていきたいです。


クラママ・・・

グルメと旅行と読書が大好き。
常に遊び心満載。
「がんばる」ことに関しては
うるさい母。

みなさん、コメントのこしてね。
お友達も増えるとうれしいです。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。