クラちゃんの笑顔

かわいくて・・・愛おしくて・・・懐かしくて・・・そんなクララとの思い出と、1才で我が家にやってきたきなことの毎日、大好きな旅を2ぴきと共に。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの通院

フィラリアの予防薬をいただく季節になってきましたね。
クララも行ってきました。
フィラリアのお薬って、獣医院によって同じ物でも、全然値段がちがいますよね?
ケチくさい私は、少しでも安くしたかったので、初めて行く獣医院さんですが、思い切って行ってきました。
といってもお友達から、評判がいいとお聞きしたところです。

039_20120515053126.jpg
京都市山科区になる「オリーブ動物病院」
担当は、院長ではなく、年配の女性の先生でしたが、とても親切に時間をかけて診察してくださいました。
昨年末から、シャンプー療法を九州の獣医院で遠隔治療としてうけているのですが、ちょっとした診察はやっぱり家から近いところでお世話にならないといけないのでね。

一通り診察してもらったのですが、何しろクララの皮膚の状態が今悪いから、先生も「何から治療したらいいかな」と思わずつぶやかれました。だって、私が書いた問診表の気になる症状のところ・・
「膀胱炎、心臓のお薬、皮膚炎、目やに、フィラリアの予防薬」でしたから。笑

まず、フィラリア検査はクリア。今年は例年のジャーキータイプではなく、新しく取り扱われたクッキータイプで11月までの七ヶ月分をいただきました。

目の方は、左目はクリア。右目は炎症を起こしているとのことで、抗生剤と早くすっきりさせるためにステロイドの目薬を一週間限定で使用することになりました。
古傷を治してるので、ドライアイもあり、現時点では右目は若干見えにくくなっているかも?とのことでした。
年齢の割に白内障もないし、炎症さえ治まれば、少しは見えやすくなってくるとのことです。

で、お次・・・膀胱炎は、
今年は酷くなってなかったけど、冬場何回か怪しい感じがあったのですが、案の定細菌感染とストラバイト結晶がありました。これは、抗生剤を一週間飲んで、様子をみることに。
抗生剤が皮膚にも作用するはずなので、効き目が大きかったら、皮膚の状態が悪いときは飲んだ方がよいといわれました。二年間投薬を控えていたけど、ケースバイケースということかな。
そして、先生が「これだけ痒そうなら、自分だったら我慢できないから、よかったら副作用がない抗ヒスタミンを飲ませてみては」といわれたので、飲ませることにしました。
先生は一番状態の悪いときだけ、助けてあげたいというお考えのようです。
「抗ヒスタミン剤がすこぶる効くともおもわないけど、とりあえず飲ませてみて・・」ということでした。
わたしも同じ考えだったので、そうしていただくことにしました。
おかげさまで、今日は帰宅後、あまり掻く様子がなかったので、正解??

ここまでは、今まで通りよくよくわかっていた想像通りの展開。

問題は最後の「心臓」です。
数年前から雑音があるといわれ、心臓自体もステロイドを中止した2年前の時点ではかなり腫れているとのことで、投薬を勧められていたのですが、臨床症状がなかったので、飲ませていませんでした。
でも意外と変なところで気が小さい私、出されていたお薬を断ることができなくて、もらってはストックしてあったのを、九州の先生が「お薬の内容から考えても心臓の動きをたすけるため、ポンプを長持ちさせる予防薬として飲ませた方がいい」ということを今年の初めにいわれたので、そのストックされた大量の心臓薬をここ四ヶ月飲ませました。それが、ちょうど切れる時期だったので、今日相談させてもらいました。

案の定、心雑音は6レベル中3くらいで、中程度の雑音があるとのことです。
今飲んでいる「フォルテコール」というお薬をそのまま処方していただき、あらたにもう一種類くらい飲んだ方がいいけど、検査をせずむやみにだせないので、膀胱炎や皮膚が落ちついたら、心臓の検査をうけることになりました。
といっても、半日あずかりで、レントゲンとエコーをうけるだけなので、一般の健康診断と同じです。
それで、体全体をみて痒みのコントロールとなる「副腎」がどうなってるかも分かるらしいです。
2年前には、萎縮して小さくなっているといわれた副腎。ステロイドを止めたので、少しは復活してるかな?

こんな具合に40分くらい診察してくださいました。
フィラリアの検査の血液検査のときに、血液の健康診査ということで、一緒に項目検査もお願いしました。
4900円で20項目くらい調べてもらえるのでお得なキャンペーン期間中らしいです。

その血液採取の時に先生が、
「普通アレルギーとかあって痒みがある子は、性格が落ちつかなかったり、ひねくれたりしてる子が多いのに、この子はなんて素直でおとなしくて我慢強いんでしょう。どうしてそういう子に限って病気になるのかな?」と云われたので、「私もいつもそう思うと涙がでます」と答えて、診察室でまた涙がでてしまった。
先生も「なんとかフサフサになってほしいな~。なんとか徐々に改善できたらいいな~」といってくださいました。

ということで、シャンプー療法と合わせてしばらくお薬のお世話になります。
なんだか盛りだくさんのクララさんですが、好き嫌いなくなんでも食べるし、お出かけ大好きだし、元気にしてるのでご心配なくです。月末から月初めには関東と信州にも行くよ。ふふっ

040_20120515061002.jpg
フィラリアのお薬。950円×7ヶ月分。

今日の診察初診料、血液の健康診断、フィラリアのお薬、一週間分の膀胱炎と皮膚のお薬、目薬二種類、目と尿の検査代金、すべて合わせて、20920円也。
やっぱり評判通り、お安かったので、助かりました。

帰り道、今日の私のランチは「ほっともっと弁当」です。
041_20120515061732.jpg こちらもお安くて、おいしい~^^ 

045_20120515061817.jpg
朝からシャンプーして通院、午後からはお疲れ顔でお昼寝してたクララです。
スポンサーサイト

Comment

No title

お値打ちは歓迎ですね\(^o^)/
いろんな情報で良い病院見つけましたね。

女の先生で優しい方で良かったです。
クララちゃんのこと、「素直でおとなしくて我慢強い」
分って頂けると飼い主として嬉しいお言葉。

前向きなクラママさん、迷わずトライする姿勢が素晴らしい。
これからも凹まないでね。

花桃きれいでしたね~
先日庭に植えた我が家の花桃は源平です。
しだれではありませんが・・・
数年先が楽しみです♪
  • posted by アンママ
  • URL
  • 2012.05/15 19:17分
  • [Edit]

No title

病院によって値段って本当に違いますよね。
近くにいい病院があってよかった。

前向きに考えてるクラママさんも素敵。
クララちゃんが楽しく、楽に生活できるのが一番ですもの。
お互い悔いの残らないよう頑張りましょう。
  • posted by まゆみん
  • URL
  • 2012.05/15 22:15分
  • [Edit]

やっぱり、近所にお世話になる病院はあった方が良いですよね(^.^)
先生も、良く考えてくださりそうだし♪
痒いのはつらいよねー
私も半年は、お薬飲まないと、痒くて痒くて生活出来ないから
クララちゃんも、副作用がほとんどないようなものがあれば
飲ませてあげたい。。。
可愛いクララちゃん、クラママさん頑張って(^.^)

↓港南レディースメンバーお世話になりましたー\(^o^)/
  • posted by フリル
  • URL
  • 2012.05/16 07:26分
  • [Edit]

No title

クラちゃんお疲れの寝顔がかわいいですv-344

病院変えると違う治療があったりで良くなったりしますよねv-426クラちゃんガマンできてお利口さんですv-398

うちの龍も11歳の頃に左目の角膜を派手にキズつけて、3ヶ月くらい通院しました。
直径7mmくらい剥がれてしまって、もう一生片目が白いままなのかと落ち込んでましたが、なんとかキレイに治ってくれましたv-353
きっと、すこしづつ、良くなりますv-22
  • posted by ばりゃ嫁
  • URL
  • 2012.05/16 23:47分
  • [Edit]

アンママさんへ。

フィラリアははずせないので、今年も行ってきました。
種類もいっぱいあって、選べたんですが、今年はクッキータイプにしてみました。お粉だと安いらしいですが、飲み残しやすいのでやっぱり固形でないとね。
あたらしいところに行くのは、ちょっとドキドキで、ましてやクララは見た目も病気犬なので、苦労します。
しばらく通って、膀胱炎をすっきりさせて、心臓のおくすりもセレクトして頂く予定です。
10歳を前に、いろいろたいへんだけど、毎日「食っちゃ寝」でのんびり暮らしてますよ。笑
また近いうちにお目にかかれるとうれしいです。
  • posted by クラママ
  • URL
  • 2012.05/17 08:30分
  • [Edit]

まゆみんさんへ。

はい、お安くいけたので、よかったです。
紹介してくれた友人にお礼の電話をしたら、安いし腕もいいから遠くからも患者さんがおいでになってると云われてました。
クララの皮膚は一進一退ですが、まけずにがんばります。
ビッツちゃんも落ちついてる見たいですね。元気いっぱい走ってる姿をブログで拝見してうれしくなりました。
  • posted by クラママ
  • URL
  • 2012.05/17 08:32分
  • [Edit]

フリルさんへ。

お近くで、すぐに診ていただけるところは必要ですよね。クララもシニア犬なので、近くで安心して診ていただけるところは決めておかないと・・・と思ってます。

痒いのはワンコも人間も同じです物ね。
クララはよくがんばってるな~と思います。
ステロイドは懲りたけど、それ以外のお薬はうまく使って軽減してあげれたら・・・と思っています。
花粉症の酷い時期、フリルさんもおつらいでしょう??
御大事になさってね。
  • posted by クラママ
  • URL
  • 2012.05/17 08:36分
  • [Edit]

ばりゃ嫁さんへ。

病院のはしごはどうかと思うんですが、近場でオールマイティに対応してくださるところはところは必要ですからね。
昨年まで行って所は、京都で一番大きくて設備も整っていたのですが、我が家からは車でも45分くらいかかるの。
急なときはちょっと遠いから、出遅れちゃう傾向にあるので、今回あたらいいところに行ってみました。
行かないにこしたことはないけどねぇ。

龍くんも目が悪かったのね。
治りましたか??よかったですね。
そんなお話をきけて、希望がもてました。
龍くん、元気でシニア犬の目標になるくらい長生きしてほしいな。病気と寿命は別物なので、ますます元気でいてほしいです。
  • posted by クラママ
  • URL
  • 2012.05/17 08:41分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

くろックCute DC01

プロフィール

クラママ

Author:クラママ
クララ・・・
ウエスティ 2002.11.21 生
2014.2.5 お星様になりました。

人にもワンにも友好的。
とってもおとなしいけど、我慢強くて勇敢な子。
たくさんの愛をくれました。
ありがとう、クラちゃん。

東は千葉南房総、西は九州・長崎、熊本まで・・
北は宮城から南は和歌山まで・・・
11歳2ヶ月まで、ずっと一緒に
旅をしてきた「旅犬クララ」です。
クララとの旅は永遠に続きます。


2014年春、縁あって一歳になったばかりのウエスティの女の子が我が家にやってきました。
2013年3月28日生まれ。
名前は「きなこ」。愛称「きにゃん」
寂しがってる私に、クララが縁をつなげてくれた気がします。
「旅犬きなこ」これから、一緒に楽しく暮らしていこうね。
思慮深くて、おとなしいけれど、
お人もワンコも大好きで、
甘えん坊の無邪気な子です。
クララ同様、仲良くしてくださいね。

何気ない日常に
幸せを感じる生活。
大事にしていきたいです。


クラママ・・・

グルメと旅行と読書が大好き。
常に遊び心満載。
「がんばる」ことに関しては
うるさい母。

みなさん、コメントのこしてね。
お友達も増えるとうれしいです。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。